1

刺繍丸枠のレッスンについて

オートクチュール刺繍をする時はメテェと言う刺繍枠を使用します。
メテェ

このメティエは刺繍するお道具としてはとっても刺繍しやすいものですが、お家でする時に大きすぎて出来ない、持ち運びに大変、と言う方もいらっしゃいます。

ちょっとした小さい作品にはこんなに場所要らないですよね。
そこで、一般的に刺繍で使用する丸枠を使用したレッスンも致しております。
図案は通常のカリキュラムでお渡しいたしますが、丸枠で小さく刺繍できるようにレッスン致します。

オートクチュール刺繍(リュネヴィル刺繍)では両手を使いますので、片方に刺繍枠を持ちながらという形ではできません。
ですので、テーブルに刺繍枠を固定します。

ヨーロッパでは刺繍は貴族の女性のたしなみの手芸の一つでした。
刺繍はお時間も手間もとってもかかります。
ですが、そのゆったりとした優雅なお時間は本当に贅沢なものです。
忙しすぎる現代において、この贅沢さとまったりとしたお時間をご一緒に体験してください。

体験会は丸枠の小さいプティネックレスを作りますので、是非体験してください。
体験会は手ぶらで大丈夫です。こちらでお道具をお貸しいたします。
お道具をお持ちの方でご質問がございましたらお気軽にご相談ください。

体験会2022

 

体験会お問い合わせはこちらから

 

あそびごころで楽しみながらする刺繍。
それは世界に一つのオリジナルデザイン。
はじめのひと針のお手伝いを
是非エクラノワールで。
リュネビルクロシェ刺繍の基本から
オートクチュール刺繍の世界をひろげます。
オートクチュール刺繡・リュネビル刺繍教室
レッスンについて
刺繍丸枠 オートクチュール刺繡刺繍
最新情報をチェックしよう!
>京都嵐山のオートクチュール刺繍教室

京都嵐山のオートクチュール刺繍教室

好きをかたちにデザインします。
オートクチュールの世界を広げてください。
あなただけのオリジナルデザインをかたちにする。
そのお手伝いをエクラノワールがさせて頂きます。