1

アラベスク模様のビジュー刺繍 エレガントホワイトカラー

7月のオートクチュールビジュー作品・エレガントホワイトのアラベスク模様

梅雨もまだ明けない蒸し暑い嵐山です。
ホワイトを基調にゴールドを入れた色彩のアラベスク模様の作品ができました。
今回の作品は少しリュネビル針に慣れてきた方の総復習作品です。
レッスン1から学んでいただいた刺し方を基本に仕上げました。

アラベスク模様のオートクチュールビジュー刺繍 エレガントホワイト

使用した材料

材料はフランスのオールドビーズとアンティークを混ぜています。
ホワイトのパイエットはきっと手に入らないだろうアンティーク。見た目ホワイトなんですが、光が当たるとオーロラに見えます。
淡いピンク、グリーン、淡いイエローと混ぜあわさって素敵。
そしてゴールドのソレイユ。ソレイユってギザギザがとっても可愛いので大好きです
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
もともと在庫数が少ないけれどキットとしてお渡ししたいので、部分使いにしました。シルクリボンにメーカー蔵出しガラスパールと使用するマテリア達は様々。
この子たちがいい風合いを出してくれてのオートクチュールビジュー刺繍に変身しています。
そして、今まではリュネビル針の80番を使用してもらっていましたが、華奢な70番を使います。
細いので慣れると早く、ホールが小さいので布地も傷めないヒロイン針です。
初めは少し手間取るかもしれませんが、刺繍って積み重ねの技なので(手芸だから芸事ですしね!)慣れれば大丈夫。
あれ?って時は急に来ます。すいすいとリュネビル針が進みだすその日まで、是非是非楽しんで頂きたいな~(^^♪

リュネヴィル刺繡 アラベスク模様

最後の仕上げ~オートクチュールビジュー刺繍の醍醐味

実はまだメティエに張ったままで、この先、この子の行く末をどうしようか悩み中です。
額装に仕上げるのか、バックに仕立てるのか・・・
バッグもきっと素敵ですし、額装にして飾るのも見ごたえがあると思います。
悩みます。。
バッグは京都で帯をバッグにリメイクするお店を発見したので、問い合わせ中です。
たまってきたオートクチュールビジュー刺繍の作品たちをバッグに生まれ変わらすことも良いかも?!
ああああああああ!でも、きっと全部自分で使ってしまう~手放せない!何個バッグ使うの私、と新たなる悩みも生じますね(笑)

仕立てたのは後日載せます♪

あそびごころで楽しみながらする刺繍。
それは世界に一つのオリジナルデザイン。
はじめのひと針のお手伝いを
是非エクラノワールで。
リュネビルクロシェ刺繍の基本から
オートクチュール刺繍の世界をひろげます。
オートクチュール刺繡・リュネビル刺繍教室
レッスンについて
アラベスク模様のビジュー刺繍 ビーズ刺繍 リュネヴィル刺繍
最新情報をチェックしよう!
>京都嵐山のオートクチュール刺繍教室

京都嵐山のオートクチュール刺繍教室

好きをかたちにデザインします。
オートクチュールの世界を広げてください。
あなただけのオリジナルデザインをかたちにする。
そのお手伝いをエクラノワールがさせて頂きます。